OLEDICKFOGGY
New Mini Album 「POPs」
2019/12/18 ON SALE
Diwphalanx Records / PX350 / 2,273 yen+Tax 

OLEDICKFOGGY、前作フル・アルバム「Gerato」(Diwphalanx / PX333 / 2018年リリース)を凌駕する1年9ヶ月ぶりの新作アルバム・タイトルは「POPs」。唯一無二、独創的な「オールディックフォギー・サウンド」の美しさ、刹那さ、その裏に蠢く無頼さ、奇矯さ、狂おしさ、そして、そこに更なる洗練と精緻を携えて、圧倒的で、覚醒的な名作が完成した。今、最も「鋭利なるロックバンド・サウンド=新たなるポップ・ミュージック」を提示する、厳選なる衝撃の新6楽曲がここに。

いつもOLEDICKFOGGYを応援していただき、ありがとうございます。OLEDICKFOGGYより重要で大切なお知らせがございます。

 

OLEDICKFOGGYメンバーである、ウッドベース担当TAKEは以前からジストニアを持病としてもっており、本人の強い希望により治療に専念、 無期限休養に入ることになりました。苦渋の決断ではありますが、来年2020年3月末日を持ちまして、TAKEはOLEDICKFOGGYメンバーとしての活動を無期限休止させて頂きます。

それにしたがい、OLEDICKFOGGYの新たなるベーシストを募集いたします。

 

基本条件
1. OLEDICKFOGGY楽曲をエレキ・ベースにて演奏可能(ウッドベースもできれば尚、良。)
2. 他のバンドとの活動兼任不可
3. 毎週1回、東京都内世田谷にての練習スタジオに参加可
4. 2020年4月1日より 土日のみでなく、平日でのライブ出演可(年間ライヴ本数は平均80~100本になります。)

 

第1次審査
OLEDICKFOGGY以下、代表曲のご自身の演奏を動画でお送りください。

 

課題曲
1神秘
2カーテンは閉じたまま
3昔日
4もう1曲(ご自身で選択ください)
(4曲ともフルタイムで演奏している動画をお送りください。ベースの音が聴こえるようにお願い致します。)

 

追加オーディションが必要な方のみ、OLEDICKFOGGYマネージメント担当より、ご連絡致します。 エントリーして頂いた方、全員には合否のご連絡はいたしません。

オーディションに関して、他、ご質問、ご不明点がございましたら、以下メールアドレスまでお問合せください。

お問合せ、動画送信先
oledickfoggy.info@gmail.com

以上、よろしくお願いいたします。
OLEDICKFOGGY

New Mini Album

2019/12/18 ON SALE
POPs 

1. Grave New World
2. 春を待つように(MV曲)
3. WHY
4. レインコート
5. 不毛な錯覚
6. 日々がゆく

​CDを購入する

​配信で聴く

tes.jpg
hatta logo.png
OLEDICKFOGGY