OLEDICKFOGGY
New Mini Album 「POPs」
2019/12/18 ON SALE
Diwphalanx Records / PX350 / 2,273 yen+Tax 

OLEDICKFOGGY、前作フル・アルバム「Gerato」(Diwphalanx / PX333 / 2018年リリース)を凌駕する1年9ヶ月ぶりの新作アルバム・タイトルは「POPs」。唯一無二、独創的な「オールディックフォギー・サウンド」の美しさ、刹那さ、その裏に蠢く無頼さ、奇矯さ、狂おしさ、そして、そこに更なる洗練と精緻を携えて、圧倒的で、覚醒的な名作が完成した。今、最も「鋭利なるロックバンド・サウンド=新たなるポップ・ミュージック」を提示する、厳選なる衝撃の新6楽曲がここに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「OLEDICKFOGGY POPs TOUR 2020」

1月11日(土)静岡 沼津POCO(ワンマン)/ 1月19日(日)高知 CARAVAN SARY / 1月25日(土)埼玉 熊谷HEAVEN'S ROCK VJ-1 / 1月26日(日)群馬 高崎CLUB FLEEZ(ワンマン)/ 2月01日(土)新潟 GOLDEN PIGS BLACK(ワンマン)/ 2月02日(日)宮城 仙台ENN 2ND(ワンマン) / 2月08日(土)広島 CONQUEST(ワンマン) / 2月09日(日)兵庫 神戸太陽と虎(ワンマン) / 2月11日(祝)東京 新代田FEVER / 2月15日(土)岡山 津山K2 / 2月16日(日)大阪 心斎橋CONPASS / 2月22日(土)福岡 博多QUEBLICK(ワンマン) / 2月23日(日)三重 四日市CLUB CHAOS(ワンマン) / 3月01日(日)愛知 名古屋CLUB UP SET(ワンマン) / 3月07日(土)大阪 心斎橋BRONZE(ワンマン) / 3月21日(土)東京 新宿LOFT(ワンマン / TOUR FINAL)

New Mini Album

2019/12/18 ON SALE
POPs 

1. Grave New World
2. 春を待つように(MV曲)
3. WHY
4. レインコート
5. 不毛な錯覚
6. 日々がゆく

​CDを購入する

​配信で聴く

tes.jpg
hatta logo.png
OLEDICKFOGGY